FC2ブログ

記事一覧

悲願|緊縛愛好家だけにしか見せたくない濡木恥夢男の極秘コレクション

熟女7



続きを見る

長いあいだ憧れつづけてきた濡木恥夢男の縄が、
いまついに自分の肉体に触れてくる。

ああ、この感触、この甘い切迫感、痺れるような疼痛感。

沢戸冬木(さわとふゆき)は感動し、呻き泣く。
ここに登場する女性は、緊縛行為に慣れ切ったモデルではない。
それゆえに濡木の縄に反応する肉体は鋭く新鮮に、そして激しい痙攣を見せる。
絶好の獲物を手中にした濡木の執拗な縄、縄、縄が、繰り返して女の肉体を襲う。

異様なまでに変化させる乳首責めの残忍さ。
羞恥と屈辱にのたうち、刃物がほしいと哀願する女に奇怪な棒を握らせ、
切腹の擬態を要求する濡木の興奮。

これはホンモノの縄・緊縛愛好家だけにしか見せたくない濡木の極秘コレクションである。

【レビュー】
☆☆☆☆☆
・美しい縛り、激しい縛りについては、濡木先生の作品ですからもちろん素晴らしいですが、この作品の特徴は、90分という長い収録時間のために、通常の作品ではカットされてしまう縄を解かれた後の「余韻」がたっぷり収録されている所だと思います。縄酔いをしている女性が、縄を解かれた後も、縄酔いがさめずに縄とたたずんでいる。そのようなシーンも大切に扱う、濡木先生らしい作品です。

☆☆☆☆☆
・白のワンピース、パンスト姿で、立ち縛りからの柱への括り付けのシーンだけでも、買った甲斐があったと思う。女優さんの猿轡から漏れる嗚咽が何とも言えないし、別作品でマイナス評価した、柱との縄目も良く見せてくれている。このシリーズの中では画質も良く、コストパフォーマンスの高い作品だと思います。

////////////////////////




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント